構造・材料系のノート

01 構造力学
02 応用構造力学
03 建設材料学
04 コンクリート工学
05 鋼構造工学


学習効果が飛躍的にUP!!
この分野を勉強するためのおすすめ書籍

【構造力学の参考書】

構造力学の基本は非常に多くの分野で役に立つ。土木に限らず、建築や機械などでも役に立つ。
機械分野では「材料力学」とよばれているが中身はほとんど同じだ。

そんな基本で重要な分野だから「これは!」と思う書籍を紹介したいが、紹介したいものがない。
というより良書はたくさんあるが絞ることができない。

突出して優れた本を見つけたらここで紹介したいと思う。

【コンクリート標準示方書(設計編)】

コンクリート。これは土木業界にいる人は多かれ少なかれ触れるはずだ。
そんな分野だから、ここでは敢えて専門書ではなく実務書を紹介したい。

「コンクリート標準示方書」は土木業界のスタンダードだ。

コンサルだろうが、ゼネコンだろうが、どんな分野でもコンクリートの設計の基本は、この「コンクリート標準示方書」なので読んでおいて損はない。

どんなことが書いてあるか目次だけでもチェックしておいたほうが良い!


私の大学ノート一覧に戻る