理系の世界史199:戦後のアジア・アフリカ


こんにちは!
エンジニアの私が唐突に高校の 世界史を学び直したい! と思ったので、世界史を勉強します。学び直すといっても世界史選択ではなかったので、ゼロからスタートですが・・・。
いつでも復習できるし、参考書代わりにもなるし、年表・年代がわからなくてもブログ内検索でサクッと検索できるので、ブログにノートを残しておきたいと思います。
そして、せっかくなので、理系に関することも毎回一つ最後に書きたいと思います。
 
なお、本カテゴリー【理系の世界史】における高校世界史の勉強教材は、YouTubeのHistoria Mundiです。


<199>戦後のアジア・アフリカ

☆終戦直後のアジア … 植民地からの独立
○インドネシア … オランダから独立(指導者:スカルノ
○ベトナム … ホー=チ=ミン率いるベトナム民主共和国がフランスと戦い独立(インドシナ戦争
○マレーシア … マレーシア連邦がイギリスから独立 → シンガポールが分離
 
○イラン … モサデグ内閣がアングロ=イラニアン石油の国有化
 → クーデタにより政権崩壊、新英米路線

第三世界の形成 … 冷戦に背を向け、アジア、アフリカ諸国を中心に積極中立を主張
平和五原則 … 中国の周恩来、インドのネルーが発表
 ・領土主権の尊重
 ・不侵略
 ・不干渉
 ・平等互恵
 ・平和共存
バンドン会議(アジア=アフリカ会議)
 平和十原則の採択 … 平和共存、反植民地主義
非同盟諸国首脳会議 … ユーゴスラヴィアのベオグラードで開催
 積極中立、平和共存

☆アフリカ諸国の独立
○大戦後~1959年までの独立国
・リビア、スーダン、モロッコ、チュニジア
ガーナ … 最初の黒人共和国(大統領:エンクルマ
○1960年以降
1960年アフリカの年 … コンゴなど17カ国が独立
アルジェリアの独立(1962年)… フランスに対し、民族解放戦線(FLN)が争う
アフリカ統一機構(OAU)結成


-今回の理系ネタ-
 フランスの人口学者であるアルフレッド=ソーヴィーが1952年に記述したのが「第三世界」の始まりだと考えられています。
 1952年は、ロンドン-ヨハネスブルク間に世界初の旅客用ジェット機が就航した年です。

 
 
☆感想を教えていただけると嬉しいです☆
—いつも最後まで読んでいただきありがとうございます—