理系の世界史074:イスラームの社会と文化


こんにちは!
エンジニアの私が唐突に高校の 世界史を学び直したい! と思ったので、世界史を勉強します。学び直すといっても世界史選択ではなかったので、ゼロからスタートですが・・・。
いつでも復習できるし、参考書代わりにもなるし、年表・年代がわからなくてもブログ内検索でサクッと検索できるので、ブログにノートを残しておきたいと思います。
そして、せっかくなので、理系に関することも毎回一つ最後に書きたいと思います。
 
なお、本カテゴリー【理系の世界史】における高校世界史の勉強教材は、YouTubeのHistoria Mundiです。


<074>イスラームの社会と文化

 
☆イスラームの社会(イスラーム用語)
・都市 … モスク(礼拝堂)、マドラサ(学院)、スーク(バザール:市場)
 マドラサではウラマー(知識人、学者)がアラビア語、コーラン、シャリーア(イスラーム法)などを教える。
ワクフ(寄付、喜捨)→ 財産を寄付する(モスクやマドラサの運営費などになる)
スーフィズム(イスラーム神秘主義)
 形式的な信仰を排し、神との合一を求める。
 貿易路に沿ってアフリカ、中国、インド、東アジア方面に広がる → イスラーム信仰の広がりに寄与
 
☆イスラーム文化
○学問
・アラブ人固有の学問(イスラーム独自)… コーランの解釈、イスラームの歴史などの研究
 神学:ガザ―リー … スンナ派神学と神秘主義の統一を図る
 歴史学:ラシード=ウッディーン(イル=ハン国の宰相)「集史
     イブン=ハルドゥーン世界史序説
 
・外来の学問 … ギリシアやインドの影響を受ける
 数学 … アラビア数字、十進法、ゼロの概念など、インドの影響
  フワーリズミー … 代数学、三角法など
 医学 … イブン=シーナー医学典範(教科書)
  イブン=ルシュド医学大全
 哲学 … アリストテレス哲学の研究
  イブン=シーナー
  イブン=ルシュド
 
○文学
 「千夜一夜物語」… 各地の説話の集大成
 ウマル=ハイヤームルバイヤート(四行詩集)」
 
○旅行記
 イブン=バットゥータ(モロッコ出身)三大陸周遊記
 
○美術・工芸
 アラベスク文様
 細密画(ミニアチュール)
 
○建築
アルハンブラ宮殿ナスル朝グラナダ
・(各地に)モスク建築 … ドームミナレット(光塔)を特徴とする。


-今回の理系ネタ-
 イブン=シーナーは、新たな薬草、アルコールを使った腐敗の防止、脳腫瘍と胃潰瘍などの発見が業績として挙げられます。

 
 
☆感想を教えていただけると嬉しいです☆
—いつも最後まで読んでいただきありがとうございます—