理系の世界史086:ビザンツ帝国の衰退・ビザンツ文化


こんにちは!
エンジニアの私が唐突に高校の 世界史を学び直したい! と思ったので、世界史を勉強します。学び直すといっても世界史選択ではなかったので、ゼロからスタートですが・・・。
いつでも復習できるし、参考書代わりにもなるし、年表・年代がわからなくてもブログ内検索でサクッと検索できるので、ブログにノートを残しておきたいと思います。
そして、せっかくなので、理系に関することも毎回一つ最後に書きたいと思います。
 
なお、本カテゴリー【理系の世界史】における高校世界史の勉強教材は、YouTubeのHistoria Mundiです。


<086>ビザンツ帝国の衰退・ビザンツ文化

☆11世紀以降のビザンツ帝国
・11世紀 … セルジューク朝の侵入
 → ビザンツ帝国が西ヨーロッパ諸国に救援を求める → 十字軍のきっかけ
プロノイア制の導入
 軍役奉仕を条件に貴族に領地を与える(封建制に近いしくみ)
 
第4回十字軍の攻撃 … コンスタンティノープルを攻略され、ラテン帝国を作られる → 一旦滅亡
 
○滅亡(1453年 ← 百年戦争終結と同じ) … オスマン帝国メフメト2世による。
 
 
☆ビザンツ文化
・ローマの伝統とギリシア正教の融合
 公用語:ギリシア語
 
○建築 … ビザンツ様式ドームモザイク壁画が特徴)
  (ドームを複合させる)
  代表:聖ソフィア聖堂
 
○美術 … イコン美術(聖母子像など)
 
○意義 … ギリシア、ローマの古典文化を保存、継承し、ルネサンスに影響を与えたこと


-今回の理系ネタ-
 聖ソフィア聖堂のドームは実は何度も崩壊しています。
 例えば、557年に地震により大きな被害を受けた聖堂は、558年に東側のアーチと半ドーム、そして中央ドームの半分が崩壊しました。この時の崩落の主な原因は、平たいドームの重さによる強いせん断荷重でした。
 他にも、989年10月26日にはドーム西側3分の1を、1346年5月19日には南東方向の半分を失う大規模な崩落をおこした記録が残っています。

 
 
☆感想を教えていただけると嬉しいです☆
—いつも最後まで読んでいただきありがとうございます—


コメント

  1. […] ビザンツ帝国を圧迫 → 救援要請  (セルジューク朝へのリンク)  (ビザンツ帝国へのリンク) ○クレルモン宗教会議 … […]