理系の世界史114:三十年戦争


こんにちは!
エンジニアの私が唐突に高校の 世界史を学び直したい! と思ったので、世界史を勉強します。学び直すといっても世界史選択ではなかったので、ゼロからスタートですが・・・。
いつでも復習できるし、参考書代わりにもなるし、年表・年代がわからなくてもブログ内検索でサクッと検索できるので、ブログにノートを残しておきたいと思います。
そして、せっかくなので、理系に関することも毎回一つ最後に書きたいと思います。
 
なお、本カテゴリー【理系の世界史】における高校世界史の勉強教材は、YouTubeのHistoria Mundiです。


<114>三十年戦争

 
三十年戦争 … ドイツ(神聖ローマ帝国)における宗教戦争

三十年戦争開始の神聖ローマ帝国の状況

○発端 … ベーメン(ボヘミア)の新教徒の工程への反乱
○経過

○結果 … ウエストファリア条約で講和
・アウクスブルクの和議の再確認 … ルター派のほか、カルヴァン派も公認
・フランス … アルザス地方を獲得
スイス、オランダの独立承認
*諸侯は完全な主権を認められ、神聖ローマ帝国は有名無実化


-今回の理系ネタ-
 三十年戦争が始まった1618年、ケプラーが第3法則(面積速度一定の法則)を発表しました。

 
 
☆感想を教えていただけると嬉しいです☆
—いつも最後まで読んでいただきありがとうございます—