理系の世界史177:朝鮮の王朝


こんにちは!
エンジニアの私が唐突に高校の 世界史を学び直したい! と思ったので、世界史を勉強します。学び直すといっても世界史選択ではなかったので、ゼロからスタートですが・・・。
いつでも復習できるし、参考書代わりにもなるし、年表・年代がわからなくてもブログ内検索でサクッと検索できるので、ブログにノートを残しておきたいと思います。
そして、せっかくなので、理系に関することも毎回一つ最後に書きたいと思います。
 
なお、本カテゴリー【理系の世界史】における高校世界史の勉強教材は、YouTubeのHistoria Mundiです。


<177>朝鮮の王朝

衛氏朝鮮
・朝鮮初の王朝、前漢の武帝により滅亡
☆中国の支配
前漢の武帝 … 朝鮮4郡の設置
楽浪郡が中心 … 現在の平壌付近)

 
☆三国時代
○半島北部 … 高句麗
・楽浪郡を滅ぼす
・最盛期の王 … 広開土王
○半島南部 … 三韓に小国家群が形成 … 次第に統一に向かう
辰韓新羅が統一
馬韓百済が統一
弁韓 … 不統一の状態の「加羅諸国」… 後に新羅が併合

 
新羅 … 唐と同盟、百済と高句麗を破り、半島を統一
・都:慶州
骨品制による統治 … 氏族性的身分制度
・仏教を保護 … 仏国寺を建てる
 
渤海
大祚栄が靺鞨人(まっかつじん)を率い建国
・都:上京竜泉府
・契丹により滅亡

 
高麗(こうらい) … 新羅を破り建国
・建国:王建
・都:開城
・仏教文化 …「高麗版大蔵経」を作成
高麗青磁、世界最古の金属活字


-今回の理系ネタ-
 青磁の胎土は焼成前は褐色を呈しています。
 これを素焼きすると灰色がかった色に変化します。
 これに鉄分を含んだ釉を掛けて還元炎焼成(窯内に酸素を十分に供給せずに焼く)すると青磁になります。
 釉薬中のチタニウム、マンガン等の微量元素の含有割合によって、緑に近い釉色から「雨過天晴」と称されるような澄んだ青色などさまざまな色に発色します。

 
 
☆感想を教えていただけると嬉しいです☆
—いつも最後まで読んでいただきありがとうございます—